女性の薄毛外来TOP > 薄毛外来について >  薄毛外来での治療

女性の薄毛の原因は?

女性専用の薄毛外来があります。本格的な医療行為ですので、効果もてきめん。育毛剤で効果がない場合に利用しましょう。 具体的に薄毛外来ではどんな治療を行うのか。痛くないのかなど疑問にお答えます。

薄毛外来の見つけ方・選び方

勘違いしてほしくないのは、薄毛外来というのは医師が薄毛について診察してくれるところです。 BSの深夜に放送されているような素人のお姉さんが髪を洗ってくれるバイオ●ックとか、リー●21ではないのでそこは注意してください。

ああいうところはほんとにお金をドブにすてるだけですので。

それから医師に診察してもらえるといっても普通の皮膚科ではダメだということです。 というのも皮膚炎や円形脱毛症の診察や治療は行ってくれますが、薄毛には対応していないからです。 そのため薄毛治療専門のクリニックや外来がある病院を探すことが大切です。

最近はそうした薄毛外来のなかでも女性患者のみを対象にしているところがあるのでこれまで薄毛治療に抵抗があった人も安心できる仕組みが整いつつあります。

カウンセリングを受けてみて(無料のところも多いです)、治療内容や費用について納得いくまで説明してくれるかどうか、 スタッフの対応はどうかなどをみて信頼できる薄毛外来を選ぶようにしましょう。

薄毛治療の流れ

早速、薄毛外来での薄毛治療について流れを紹介していきます。

1、カウンセリング

問診票に過去の病歴やアレルギーの有無について記入します。カウンセリングでは患者さんそれぞれの薄毛の悩み、生活習慣を詳しく聞いて、 患者さんの疑問を解消したり、治療内容や服用する薬について説明してもらえます。

2、頭部の写真を撮影

治療効果の確認の意味もあり、生え際や頭頂部など薄毛が気になる部分を撮影して発毛状態を記録しておきます。 頭部の写真撮影は通院の際に定期的に撮ることになります。

3、診察と検査をする

頭髪や頭皮の状態のチェック、血液検査、ホルモンバランスのチェック、全身の健康状態の確認を行います。 最初のカウンセリングから診察・検査までにかかる時間はおよそ90分程度。(※クリニックによって異なります。)

4、治療方針の決定と薬の処方

初診で検査した結果がでるのがおよそ1週間後です。その検査結果をもとに治療方針を決定し、患者にあった外用薬や内服薬が処方されます。 治療開始後は基本的に月1回程度、通院して頭部の写真撮影と薬の処方があります。

薄毛外来で治療は受けるメリットは?

専門の薄毛外来で治療する場合、女性の薄毛の原因である頭皮の血流不足とホルモンバランスの乱れにアプローチをする外用薬や内服薬を処方することがほとんどです。 頭皮に直接注射をする治療方法を行うところもあります。

そうした専門的な治療以上に効果が大きいのは、育毛のための生活習慣に関する指導を受けられることや頭皮マッサージやシャンプーの選び方、 洗い方まで詳しく教えてくれるということ。

育毛については嘘かホントかわからない怪しい話が本当に多いですし、さらには女性の薄毛となると、 男性の薄毛とは違って情報自体が少なく、かといって、なかなか他人と相談できるものではないと思います。

相談できる人がいないし、情報もないため女性は抜け毛や薄毛に必要以上に深刻に悩んでしまうわけですが、 普段から疑問に思っていること、悩んでいることを専門家に聞いてもらえて疑問を解消できるというのはストレスを減らせますし、 毎日のヘアケアの指針も得られるので心が軽くなるんですね。

効果のある治療を受けられることはもちろんですが、人にいえない悩みを相談できるという点が女性にとっては薄毛外来に通う非常に大きなメリットになると思います。

Page top icon